八千枚大護摩供のご紹介

古来、八千枚大護摩供修行は不捨身命の荒行であります。この勝縁に逢わせて頂くことは極めて尊いことで有ります。
この度、長寿院大阿闍梨におかれましては、回峰行門の始祖、建立大師の芳燭を継がれ、世界平和・檀徒各位の家運繁栄・健康増進・諸願成就を祈願し、五穀・塩を断ち(不食修行)、不動明王御宝前に於いて断食、断水にて八千枚大護摩の秘法を厳修せられます。
善男善女相集まって不動明王尊の御威光増益と大行の円成を記念し、添護摩を供えて一人でも多くの方々が、この仏光につらなり、無上の功徳に浴せられますようお勧め申し上げます。
不動堂

八千枚大護摩供

■日時   3月17日~18日
        17日   慈忍講 一山法要(10時から本堂にて)
                八千枚大護摩供 午前11時入堂(断食・断水)
        18日   引続き 八千枚大護摩供  
               正午出堂(予定)

■場所   護摩堂

■御牘料(おふだ)   1体 5千円      ■護摩木料 1本 3百円

8千枚護摩供イメージ写真

◎お申し込み方法

   別紙申込書に必要事項をご記入の上、次のいずれかの方法でお申込み願います。

   1.不動堂にてお申込み。
   2.申込み用紙に必要事項を記入してご供養料と一緒に現金書留にて郵送。 お申込用紙はこちらから印刷して下さい。
   3.振込用紙にてお振込。
  
   ■送付先住所  〒520-0116 滋賀県大津市坂本本町飯室谷  飯室谷不動堂長壽院  TEL: 077-579-2004  FAX:077-579-3488

   ※申込書をFAX送付の場合は送信後、必ず電話にて受信の確認をお願いいたします。

■お申込期限  3月8日

八千枚大護摩供の詳細スケジュール

   
 新型コロナウイルスによる感染症が流行していますが、八千枚大護摩供は開催いたします。ただし、食事および宿泊施設のご提供は中止させていただきます。
 ご参加の方はマスクの着用等の対策をお願いいたします。

 八千枚大護摩供についての詳細はこちら


このページの先頭に戻る